会社概要

会社名 株式会社キラ・コーポレーション
代表者 代表取締役 大竹 健二
資本金 7500万円
設 立 1944年2月22日
所在地 〒444-0592 愛知県西尾市吉良町富好新田中川並39番地1
T E L 0563-32-0100(代)
F A X 0563-32-3241
従業員数 135名
取扱品目 切削加工自動化ライン、切削加工機、難削材加工機、ボール盤/タッピング盤の製造・販売
事業所
■ 本社・第1~第3工場
〒444-0592 愛知県西尾市吉良町富好新田中川並39番地1  (2011年4月 市町村合併により変更) TEL:0563-32-0100(代) FAX:0563-32-3241
■ 本社営業部
〒444-0592 愛知県西尾市吉良町富好新田中川並39番地1  (2011年4月 市町村合併により変更) TEL:0563-32-0110 FAX:0563-32-3241
■ 東京営業所
〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目52番10号 NS2ビル 4F(2016年4月 千代田区鍛冶町より移転) TEL:03-6671-9022 FAX:03-6671-9023
■ 大阪営業所
〒550-0013 大阪市西区新町1丁目32番16号 TOPビル602号 TEL:06-6532-2627 FAX:06-6532-0569
所属団体 日本精密機械工業会 ( 旧:日本小型工作機械工業会 2012年6月名称変更 )

会社沿革

会社沿革イメージ1 会社沿革イメージ2 会社沿革イメージ3
1944年2月 発起人9名により三河内燃機工業株式会社を設立
1956年7月 卓上ボール盤・タッピング盤の製造、販売を開始
1957年7月 社名を株式会社吉良鐵工所と変更
1958年10月 直立ボール盤の製造、販売を開始
1970年8月 台湾合資会社良盛工業股分有限公司を設立
1972年11月 第2工場工場完成、稼動開始  専用機、ユニット装置、販売開始 各種ステンレスポンプの製造、販売を開始
1973年7月 7月テクニカルセンター完成
1981年4月 名古屋市中小企業投資育成株式会社の資金参加を得る
1981年5月 第3工場完成 マシニングセンタ製造、販売を開始
1987年1月 レーザー加工機導入により板金製品の内製化を確立
1994年3月 会社設立50周年を機に株式会社吉良鐵工所、吉良産業株式会社、株式会社キラテックの3社合併を行い同時に社名を株式会社キラ・コーポレーションに改める
1994年9月 RP市場に参入
1995年4月 アメリカ ウィスコンシン州に現地法人を設立
1998年11月 NCプロダクションセンター新ラインアップ販売開始
2002年3月 バリ取り加工機 デフラッシュを販売開始
2005年1月 タイ・バンコクに駐在事務所を設立
2005年3月 RP装置 PLT-20 KATANA を販売開始
2011年4月 タイ・バンコクに現地法人を設立
2015年1月 中国にサービス拠点を開設
2015年6月 インドネシアに販売およびサービス拠点を開設

このページのTOPへ