汎用機 ボール盤/タッピング盤
手動型 KRT-420

卓上型 タッピング盤(ドリリング兼用)

特長

手動型 タッピングボール盤(ドリリング兼用) 卓上タイプ

タッピング:M6~16(S45C),M6~20(FC200)

ドリリング:Φ4~20mm(S45C)、Φ4~25mm(FC200)

モータ:200V

テーパ:MT3

Vベルト:A-40

ドリルチャック:附属しておりません。

オプション:フットスイッチ(タップ時逆転専用)

オプション:コラムアップ200mm

主な仕様

形式

KRT-420

振り

420mm

タッピング能力

S45C M6~16
FC200 M6~20

ドリリング能力

S45C Φ4~20
FC200 Φ4~25

主軸とテーブルとの最大距離

485mm
530mm

主軸とベースとの最大距離

720mm

主軸の上下動

タッピング 115mm
ドリリング 120mm

主軸端のテーパ

MT3

コラムの直径

Φ100mm

テーブルの大きさ

Φ370mm
□300mm

テーブルの上下動

425mm

主軸回転速度(min-1)

50Hz 低速 90 / 140 / 225 / 375
50Hz 高速 295 / 475 / 760 / 1280
60Hz 低速 106 / 170 / 270 / 450
60Hz 高速 355 / 570 / 920 / 1540

電源

三相200V

電動機

0.75kW 4P (全閉)

Vベルトの寸法

A-40

機械の総高さ

1324mm

機械の質量

165kg

ベースの大きさ (左右×前後)

340×600mm

お問い合わせ

製品一覧に戻る