販売終了製品
紙積層装置 KATANA

積層装置は全機種販売終了いたしました

特長

デザイナーの感性と直感をすばやく "かたち" にする KATANA

KATANAは過去の紙積層モデルの感触、再現性を継承しつつ、造形プロセス、シートハンドリングの安定化と高速化を実現し、造形速度100%アップ(当社比)に成功。
また、ロール紙とモデルサイズに応じた給紙システムを実現することで、従来のランニングコストの最大1/3の低減を実現。

専用ソフトの改良により、操作性も向上。造形開始前の準備が大幅に削減。
モックアップ形状であれば造形開始前準備が約5分で終了。

モックアップモデルを素早く、簡単に作成することが可能になった KATANA

短時間で意匠をデザイナー自身で確認できるようになるツールとして有効に活用していただき、意匠デザイン作業のスピードアップに貢献します。

KATANA Data Seet

■装置仕様

装置名称 KATANA

装置形式 PLT-20
装置外形寸法(W×D×H) 860×660×1330(mm)
カバー開口時寸法(W×D×H) 1100×1160×1735(mm)
装置質量 320kg
騒音 65dB/m以下
排気 有害物質の排気無し
電源電圧 単相AC100V±10% [注.アース線必要]
周波数 50/60Hz±1Hz
電源容量 15A

使用環境温度

10-30℃
使用環境湿度 60%以下

 

■整形品仕様

造形材料 KATANA専用紙
造形寸法(最小造形エリア) 180×80×150(mm)
造形寸法(最大造形エリア) 180×280×150(mm)
造形寸法可変ピッチ Y軸方向へ25mm間隔
装置分解能 0.025mm(X,Y), 0.10mmまたは0.16mm(Z)
造形モデル精度 ±0.5mm(X,Y),  ±3.0%(Z)
入力データ形式 STLフォーマット

 

■コントロール(制御用)PC仕様

指定するおプレーティングシステムが支障なく動作し、かつ内臓シリアルポートを1つ、USBポート1つを

有するパソコンにてKATANAを操作する事が出来ます。

最小仕様 推奨仕様
オペレーティングシステム Windows2000/XP(32bit)
プロセッサ

クロック速度300MHz以上

Intel Pentium/Celeron系列

AMD K6/Athlon/Duronファミリ

またはこれらと互換のプロセッサ

2GHz以上
メインメモリサイズ 512MB以上 1024MB以上
ハードディスク容量 5.0GB以上 20GB以上
グラフィック能力

XGA(1024×768)以上の

OpenGL2.0対応ビデオアダプタ

装置-パソコン間 通信ポート シリアルポート×1(COM) [注.USB-RS232C変換は対応不可]
ライセンスチェック用ポート USBポート×1
インストール用デバイス CD-ROM
ネットワーク イーサネット

お問い合わせ

製品一覧に戻る