販売終了製品
ボール盤 KND-8

交換部品の供給は生産中止後7年間とさせていただきます

特長

1965年より48年間に渡りご愛顧いいただきました小型卓上ボール盤 「KND-8」 は

2013年10月度生産分にて生産を終了いたしました。

相当品と致しましては 「自動ボール盤 KAD-08」 をお勧めいたします。

 

交換部品の供給は生産中止後7年間とさせていただきます。なお、電気部品などの仕入品につきましては、仕入先の事情で供給できなくなる場合がございますのでご了承下さい。

 

今後ともKIRA製品お引き立て賜りますように宜しくお願い申し上げます。

小型 小径用 卓上ボール盤(ドリリング専用)

ドリリング:Φ2~5mm(S45C)、Φ2~6.5mm(FC200)

モータ:100V・200V

テーパ:JT No.1

Vベルト:M-33

ドリルチャック:附属しておりません。

主な仕様

形式

KND-8

振り

254mm

ドリリング能力

S45C Φ2~5
FC200 Φ2~6.5

主軸のとテーブルとの最大距離

丸 -
角 289mm

主軸とベースとの最大距離

383mm

主軸の上下動

60mm

主軸端のテーパ

JT No.1

コラムの直径

Φ60mm

テーブルの大きさ

丸 -
角 □196mm

テーブルの上下動

289mm

主軸回転速度

50Hz 850 / 1750 / 3400
60Hz 1000 / 2100 / 4100 

電源

単相100V
三相200V

電動機

0.2kW 4P(開放)

Vベルトの寸法

M-33

機械の総高さ

687mm

機械の質量

33kg

ベースの大きさ(前後×左右)

210×362mm

お問い合わせ

製品一覧に戻る