販売終了製品
ボール盤 SB-200

NCスーパーボール盤SB-200 販売終了致しました

特長

加工能力

ドリリング : Φ1~16mm(S45C),Φ1~19(FC200)

タッピング : M6~16(S45C),M6~20(FC200)

N/C制御で作業が自動化

N/C制御により、従来の手作業で行っていたボール盤仕事が自動化できる

治具・インデックステーブルとの連動制御可能

自動化ラインに組み込め、ワンポイント加工に最適

高い定寸精度

±0.02mm

安定した送り速度

サーボモータボールネジを使用

ツーリング

超硬ドリル使用可能OK

多軸ツーリング取付OK

拡大する

タッチパネルタイプNC装置

タッチパネル式で操作が簡単

NCプログラムはGコード,Mコード使用で簡単入力

主な仕様

形式

SB-200 (単軸)

移動量

Z軸方向移動量 200mm
テーブル上面から主軸端面までの距離 335~535mm
コラム前面から主軸中心までの距離 200mm

テーブル

作業面の大きさ 400×380mm
最大積載質量 100kg

主軸回転速度

低速型 150~600min-1
中速型 450~1800min-1
高速型 1350~5400min-1

送り軸速度

早送り速度(Z) 15000mm/min
切削送り速度 10~2000mm/min

ATC(自動工具交換装置)

ツールシャンク形式 BT30 / ストレート / コレット
(3種類より選択)

※BT30用のホルダをお使いいただく場合、プルスタッドは不要です。プルスタッドなしでお使いください。
工具収納本数 1本 (単軸)
工具最大径 -
工具最大長さ -
工具最大質量 -
工具選択方式 -
工具交換時間(T-T) -

電動機

主軸用 0.75kW 4P
送り軸用 0.75kw

機械の大きさ

機械の高さ 1296mm
所要床面積 850×500mm
機械の質量 300kg

精度

位置決め精度 ±0.05mm
繰り返し位置決め精度 ±0.02mm

加工能力 ドリリング(S45C)

低速型 Φ16mm
中速型 Φ11mm
高速型 Φ6mm

加工能力 タッピング(S45C)◆テンション、コンプレッション付タッパー使用

低速型 M14
中速型 M6
高速型 M4

NC装置

- KIRAオリジナル 

定格電源容量   

- 3kVA

お問い合わせ

製品一覧に戻る